· 

2017年 クリスマスの飾り

 

毎年、11月になるとクリスマスを待ちわびながら、玄関にあれこれ飾りつけをします。

 

お花の教室を始めたころに作ったクリスマス壁飾りですが、ほとんど劣化することもなく玄関に飾ることができましたクリスマス小物をいれておく箱をひっくり返し可愛い飾りをあれこれとりだし、友達から届いたクリスマスカードも添えて・・。

 

 

天使の奏でるハープの音色で雪の結晶もゴールドに大きく輝いています。 

 

大きな松ぼっくりと茶色の葉っぱは、公園でひろったものです。公園には、クリスマス飾りにうってつけのお宝がいっぱい落ちていて、それはそれはワクワクしながらひろったものです。

 


 

小さな飾り物を拡大してみると、どれもとても愛らしくて、思わず微笑んでしまいます。

 

 

楽器を奏でながら、お歌を歌う健気な姿が可愛らしくてたまりません。

 

一番のお気に入りです。

あ~、わたしもこんな童心にかえりた~い!!


 

玄関の右端はこんな感じです。

 

飛び出し絵タイプのクリスマスカードは、揺れる飾りがついていて、細部までのぞきこむと楽しくなります。

 

キラキラ光るカードは、ニューヨークに住んでいた友達から届いたもので、大好きなティンカーベルみたいな妖精がツリーを飾りつけているところがお気に入りです。

 


 

玄関の柱には、Lovely ピンク・ハートのクリスマス飾りをあしらいました。

 

つまんで食べたくなるような姫りんごやベリーの実物がついています。美味しいものがたくさんついているだけでも幸せだけど・・あらっ、羽が・・舞い降りてきた天使が、キューピッドになって恋を実らせてくれそうな予感💛

 


クリスマスの飾りつけは、訪れた人も楽しめるように、これからもしていきたいなぁ~と思います。